レビュー

コストコの「GODIVA」が安い理由は?気になるチョコを実食レビュー

こんにちは。さるべえ調査員のゆずこです!

コロナ禍で家にいることが増え、おうちグルメを楽しむ毎日を過ごしています。

そんな中で最近ハマっているのが、コストコで買えるコスパのいいお菓子たち!

今回はコストコで買える、GODIVAのチョコレート「MASTERPIECES シェアリングパック」についてご紹介します。

GODIVAと言えば、世界中で愛されている高級チョコレートのブランドですよね。ベルギー王室御用達のチョコレートとしても有名です。

私も昔、ホワイトデーにGODIVAを貰って、ウキウキしながら一粒ずつじっくり食べた思い出があります。

GODIVAという名前がついているだけで、美味しさも3割増しになる気がするから不思議ですよね(笑)

そんな高級チョコレートが、コストコではかなりお得に買えちゃうんです!

これは買ってみるしかない♪

という訳で、実際に購入!

価格は1578円(税込)で、45粒入りとなっています。

つまり1粒35円!しかもかなりの大容量です。

GODIVAのチョコレートは一粒200円前後~が当たり前なので、めちゃくちゃリーズナブルですよね。

さっそく開けてみると、中には3種類のチョコレートが15粒ずつ入っていました。

ひとつずつ見ていきましょう。

ミルクチョコレートプラリネ(ミルクヘーゼルナッツオイスター)

GODIVA伝統のヘーゼルナッツプラリネをミルクチョコレートで包んだ、オイスターモチーフの一粒。(48Kcal)

ダークチョコレートガナッシュ(ダークガナッシュハート)

ダークチョコレートガナッシュを、ダークチョコレートで包んだビターな一粒。GODIVAの人気粒である、「クール」をモチーフにしています。(45Kcal)

ミルクチョコレートキャラメル(ミルクキャラメルライオン)

キャラメルをミルクチョコレートで包んだ、ライオンモチーフの一粒。(43Kcal)

それぞれタイプの違うチョコレートが揃っているので、どれを食べても美味しそうです。

チョコレートの中に違う味わいのフィリングが入っているのが、このMASTERPIECESの特徴のようですね。

見ているだけで、口の中がチョコレートの味になってきたので、さっそく実食してみたいと思います!

コストコで買えるGODIVAのチョコを実食!!

まずはミルクチョコレートプラリネを頂きます。

ミルクチョコレートの甘さと、ヘーゼルナッツのほろ苦さがあわさって、ちょうどよい甘さに仕上がっています。

口に入れているだけでとろ~っと柔らかくなるガナッシュ、さすがGODIVA様と言いたくなるおいしさです。

続いて、ダークチョコレートガナッシュを。

周りのダークチョコレートはビターな味わいで、中から柔らかいチョコレートガナッシュがとろけます。

中のガナッシュもビターということですが、程よく甘さもあってバランス感が抜群です。

最後に、ミルクチョコレートキャラメルを頂きます。

甘いミルクチョコレートに、とろ~っとしたキャラメルフィリングが入っています。ライオンのモチーフもかわいいですよね。

これはめちゃくちゃ甘い!でも美味しい。私はかなりの甘党なので、何個でもいける味わいでした。でも甘すぎるのが苦手な人には、コーヒーや紅茶のお供に食べることをおすすめします。

食べてみた中で個人的な好みは「ミルクチョコレートキャラメル」が一番おいしかったかな?

でも間違いなく、どれも全部美味しいです。

ティータイムに一粒食べるだけでも、かなりの贅沢感を味わえます。

来客の際にコーヒーに添えて出しても、めちゃくちゃ喜ばれそうですよね。

天下のGODIVA様ですから、ギフトとして贈るのもおすすめ。

3粒をラッピングして渡すだけでも、充分なプチギフトになります。

どうしてコストコのGODIVAは安いの?

とっても美味しいチョコを頂けて、大満足で幸せ気分の私。

でも少し気になるのが、どうしてコストコで売られているGODIVAのチョコはこんなにお得なのかという点です。

コストコでは他にもGODIVAのチョコレートを扱っていますが、どれもかなりお得な値段で購入できます。

ということで調べてみると、どうやらGODIVAのチョコレートは、原産国によって値段が変わるらしいのです。

ベルギー産のチョコレートは高級になり、アメリカ産は比較的安く購入できるとのこと。

じゃぁこのMASTERPIECESはどこで作られているのかというと…、原産国はトルコとなっていました。

ベルギーで創業したGODIVAは、現在トルコの食品企業のグループ傘下に入っています。

トルコと言えば、甘くておいしいチョコレートが格安で購入できることで有名。

だからこそ、GODIVAのトルコ産チョコレートも、リーズナブルな価格で購入できるのではないでしょうか。

コストコのオンラインショップを見てみると、このMASTERPIECESは「コストコ限定価格」と表示されていました。

結論!!!

トルコ産だからベルギー産よりも安く購入でき、さらにコストコ価格でもっと安くなっている!

これがコストコのGODIVAチョコレートが安く売られている理由ということですね。

もちろん安いからと言って味が落ちるなんてことはありません。

それは全種類を実食した、私が自信を持ってお伝えできます。

コストコでお買い物をするには4,840円の年会費が必要ですが、GODIVAをお得に買えることを考えると高い金額ではありません。

甘いものが好きな方はぜひコストコのチョコレート売り場で、GODIVAの高級チョコをチェックしてみてくださいね♪

関連記事

  1. NELLマットレス

    腰痛、肩こり、見直しませんか?マットレス「大セール中」NELLのマット…

  2. 【アルコール】英国人愛飲おすすめサイダー5選!

  3. 【チャレンジ企画!】自作PCやってみるぜ!その①

  4. 「安い!性能もバッチリ」おすすめのパソコンディスプレイ!!

  5. コーヒー

    おしゃれに揃えよう!「カルディのコーヒー豆保存容器」

  6. カルシファー

    プレゼントに超おすすめ!!ジブリカルシファーグッズ「おすすめ3選!」

PAGE TOP