レビュー

【ティータイム】英国のおすすめ紅茶5選

みなさんこんにちは!イギリスの美味しいもの楽しいものを求めて毎日駆け回る、イギリ
ス在住さるべえ調査員のなつめぐです!


突然ですが、みなさんこの記事を読む片手に・・・何を持っていますか!?
また、みなさんが一息つくときに欠かせないアイテムはなんでしょうか?本や携帯を片手
に温かい紅茶を1杯・・・そんな優雅な休日に憧れますよね


イギリスでは国民が何をするにも欠かせない神アイテムのひとつとして、紅茶があげら
れます!


格式高いレストランのアフターヌーンティからおうちの中でマグカップを片手に一息つく
紅茶まで、

イギリスの1日は紅茶なくして始まらないほど国民に愛されています!


今回は、そんななかでイギリスのスーパーでも買える人気の紅茶5選を紹介したいと思い
ます!
今回紹介する紅茶はこちらの5つ↓
・世界で最初に専門販売された紅茶:TWININGS
・実家のような安心感:YORKSHIRE
・高級感を求めて:YORKSHIRE gold
・寝る前一杯のやさしい紅茶:PUKKA
・紅茶コーナーの番人: P&G tips


また、イギリスに行きづらい今のご時世・・・・本日は日本からもネットや店頭で買える
ものを選んでみました!

本当に便利な時代になりましたね!では、イギリスと紅茶の秘密を挟みながら、イギリス人御用達の紅茶たちを紹介していきます!

【イギリスと紅茶の秘密】


イギリスは1日に5回ほどティータイムがあるというほど紅茶文化の国です。
17世紀後半から広まりました。

当時イギリスは経済的にも軍事的にも派遣を握っていて世界中の商品を集めていました。茶葉もその一つです。中国を中心として、世界各国のお茶っぱを集め、飲むことがイギリスの上流階級を中心に広まっていきました。

産業革命後は茶葉によっては価格もお手頃になり始め、どの階級にも親しめる家庭の味となりました。
イギリスの言語にも“tea”という言葉をつかったことわざがたくさんあります。

例えば、私のお気に入りを一つ紹介するとWhere there’s tea, there’s hope [お茶があるところに希望
があるよ]
という言葉です。希望や幸せが見えないときは一息つきなさい。という意味も込
められていそうですよね!

そんなイギリスの歴史と親しみが深い紅茶の中でポピュラーなものを紹介していきます!

1. 世界で最初に専門販売された紅茶: TWININGS

こちらは日本でもお馴染みですね!スーパーやカルディなど店頭で見かけたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?

なぜこの紅茶をおすすめするかと言いますと、イギリス初…いや、

世界で初めて専門店として販売された紅茶だからです!

このことまで知っている方は少ないですよね!味の種類も本当に豊富でお値段も手に届きやすいという点ではイギリスでも同じで、とても多くの人に愛されている一品です!

ちなみに写真のアールグレイ味は苦味がしっかり効いていて香り高くとっても美味しいですよ!

2. 実家のような安心感: YORKSHIRE

このイギリスの牧草地の風景が描かれたなんとも可愛らしいパッケージ・・・ヨークシャー地方の風景を想像しながら一杯する朝のひとときは最高です!

本当にどこの家庭に行っても置いてあるほどイギリス人にとっては身近な存在です!
味は少し濃いめです。

3. 高級感を求めて:YORKSHIRE gold

こちら、通常のYOEKSHIREよりも値段が高級なゴールドバージョン!どんな味がするのかと飲んでみると、なんと通常バージョンよりも薄味でした!甘味がありスッキリしていたため、1日に何度も飲むにはちょうど良いなと感じました。

イギリスの紅茶は日本よりも平均的にかなり濃いめに作られているため、こちらの紅茶は日本人好み
の味かなと感じました!

4. 寝る前一杯のやさしい紅茶PUKKA

こちらは少し変わり種の紅茶で寝る前に一杯。おやすみ用紅茶です!

しかし、筆者はこれが一番お気に入りかもしれません・・・

優しいハーブの香りに包まれ、また身体を暖かくして眠りにつくことで翌朝スッキリと目覚めることができます。ノンカフェイン・オーガニック商品のため健康対策にももってこいです!


味はカモミールやラヴェンダー、ハーブなどと記載されていますが、そこまでハーブの味や香りがつんとするわけではないので、少し薬草の香りが苦手な方でも挑戦できるかなと思います!1日の終わりのホッと一息の時間のオトモにいかがでしょうか?

5. 紅茶コーナーの番人: PG tips

こちらもどのスーパーに行ってもあるほどメジャーな紅茶PG tips!こちらは日本ではあまり見かけませんが、ティーバックが三角でころんとした可愛らしい形が印象的な紅茶です。

こちらかなり大容量でファミリー用として購入する方が多いそうです。どの紅茶にも言えることですがイギリスブランドは大きな箱に茶葉の入ったティーバックがどっさりそのまま・・・というスタイルが一般的なので、お土産などには向かないかもしれません。

こちらの商品の味はとっても濃い!!!ミルクと割って濃厚ミルクティーにして飲むと最高に美味しいですよ!!

いかがでしたでしょうか?まだまだおうち時間が身近なわたしたちの生活を豊かにする1つのアイテムとして世界の紅茶に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

関連記事

  1. リモートワークの暇つぶしにピッタリ!進化を遂げたおもちゃ「知恵の輪はず…

  2. 【アルコール】英国人愛飲おすすめサイダー5選!

  3. コストコの「GODIVA」が安い理由は?気になるチョコを実食レビュー

  4. 「永遠に咲く花」メリアルームのアートフラワー

  5. 【チャレンジ企画!】自作PCやってみるぜ!その①

  6. 汗にも負けないメイク「KOSEメイク キープミストEX」を体を張って検…

PAGE TOP